Top / デッキ考察【news】ゲーム情報の提供や編集でゲーム代が無料に!

デッキ考察

おすすめカードやお勧めのデッキ構成などについて語りましょう

オススメカード

デッキ構築

初心者向けデッキ調整の仕方

  • 最初に使用するオーラを2色まで絞り込みましょう。
    • ゲームシステム上オーラボーナスを活用するために3色以上では引いた手札によっては有効活用出来ません。
      継続してボーナスを3回続けた場合と続けない場合では使用出来るマナに12もの差が出てしまいます。
    • 序盤は黄オーラがオススメ。クセのないカードが多く、使いやすい。
  • マナコストを調整する
    • 能力やスキルが魅力的だからといって高コストのカードばかりデッキに入れていませんか?
      ゲームにマリガンに相当するシステムが無いため初手に高コストのカードばかり来てしまうと何も出来ずに負けてしまうことも珍しくありません。
    • 6マナで出せるモンスター娘と3マナのモンスター娘を2枚融合させた場合の戦闘力はそれほど変わりません。
      ゲームシステム上カードを出して場を制圧し続けることは重要なので素早くユニットを出せることは利点になります。
      • 40枚で組むときは低コスト(1~3)を20枚 中コスト(4~6)を15枚 高コスト(7~)を5枚程度を目安に調整してみてください
  • 使う種族をあわせる
    • 同じ種族(例えばファイターのDragon種)同士のカードは融合させてそれぞれのステータスを併せ持った1つのユニットにすることができます
    • ユニットカテゴリごとに1種族に統一していれば融合に困ることがありません。
    • 同じモンスターでも、厚着・薄着・水着でそれぞれ3枚、計9枚入れることが出来、これらは種族が同じなので簡単に融合させることが出来ます。
      • 序盤は3コスト高HPのファイターをこの方法で9枚入れてみましょう。中盤で敵のカードが強くなってきても十分戦うことが出来ます。
  • ファイター、シューター、ヒーラーのバランス
    • このゲームで最重要なのは耐久性と攻撃力に優れたファイターです
    • ヒーラーはファイターを長期間戦場に立たせるためのバックアップ役としてこちらも重要
    • シューターはHpが高く倒しにくい敵を遠距離から攻撃するまたはファイターの火力を向上させる縁の下の力持ち
      • 最初はファイターを20枚 ヒーラーを10枚 シューターを10枚程度に調整してみてください。
  • ブースターを外す
    • 前衛の攻撃力を強化するという特性は一見強そうに見えますが、前衛が必須な上射程2のシューターと同等の効果と考えると単独で動かせるシューターの方が有利です。
    • 全く使い道がないわけではありませんが、少なくとも序盤は数合わせ以上には必要ありません。
      • 水着フィアなど不動の弓兵の後ろに待機させると強力、ただし進軍はしないので注意。
  • 最後に
    • ここに書いてあることは一例にしか過ぎません、自分でデッキを組み実戦を繰り返して自分だけのデッキを組み上げましょう。

中級者向けデッキ調整の仕方

  • 何はともあれ猫又+1(水着)を3枚入れる
    • マナアップは全てのデッキに有効です。
  • スキル持ちとスキル無しのカードのバランス
    • スキルは強力ですが状況限定のものが多いです。不要な状況ではスキルコスト分だけカードのコストが重くなってしまうようなものです。
      スキル持ち一辺倒にはしないで、多少ステータスが低くてもスキル無しのカードも加えましょう。
    • スキルを発動しない手段としては、主に「融合材料として使う」、「召還時のマナを調整する」の2つがあります。
  • 迎撃持ちを加える
    • 対戦相手とのカードパワーが拮抗している場合は、ヒーラーと迎撃アタッカーのコンビの突撃無しではダメージを取るのが非常に困難になります。
    • 先攻の場合は、デッキアウト(相手が山札からカードを引けなくなること)での勝利を狙うこともできますが、後攻の場合は必須といって良いと思われます。
  • フォーマット系スキルを用意する。
    • 迎撃持ちを融合されたら負け確定、では話になりません。いつ融合されても対応できるようにフォーマット持ちを何枚か用意しておくと、さまざまなデッキに対して有効です。青龍+1水着がオススメ。
    • 多くのマナを消費するため、いれすぎると事故率があがります。マナアップ持ちの数に応じて調整しましょう。
  • ブースターを加える
    • 高射程の使いやすいシューターが増えるにつれ、ブースターの強みも増して行きます。目安としては、前衛のモンスターが3回攻撃できれば十分元が取れるでしょう。
    • 入れすぎると腐ることが多いので5枚程度が目安です。

対人戦向けデッキ調整の仕方

  • コストパフォーマンスを意識しよう
    • 基本的に対人戦初心者の方はプレイングに関係なく能力の低いカードを使うから負けます。
      たとえ+2でも+1や無印より劣るカードがあります。
      まずは+2なら強いという先入観を捨ててアタッカーならATKとHPを足してコストで割ってみましょう。
  • 種族や色に拘りすぎないこと
    • 例えばDRAGONを使いたい、二色以上だとオーラボーナスが取りづらい、
      ならば赤単色のDRAGONデッキを作ろう、としたとき。
      赤のDRAGONだけならまず、迎撃しつつフォーマットできるカードがありません。
      この場合オーラボーナスを意識するなら、DEMI-Hと組み合わせるのも手です。
      また、待ち伏せや不動シューターに強くしたいと考えたなら、他の色のカードを少しだけ混ぜるのも手です。
  • 補足として対人戦で見かけるカードを記載していきます。
  • フェアリー+2、スライム+2、ポイズントード+2、猫又など
    • マナ操作を行うカード。猫又以外は電脳パックまたは課金パックでしか手に入りません。
      まずはこれを集めるのが対人戦の目標となるでしょう。
  • 青龍、オーク、ウンディーネなど
    • フォーマットを行うカードです。高コストなのでマナアップが無いと扱いづらいです。
  • フィア、スノーアウル、八咫烏、グリフォン、フェンリルなど
    • いわゆる不動シューターです。はやめに仕留めないとオーラボーナス、融合によって強化され続け取り返しがつかなくなります。
  • ケンタウロス、赤鬼
    • ケンタウロスと赤鬼の+1水着と+2水着はレンジアップというスキルを持ちます。
      アタッカーをシューター化させます。
      待ち伏せしている敵アタッカーや遠くにいる不動シューターをアタッカーで攻撃できるようになります。
      ケンタウロスはその他にムーブアップ・赤オーラというスキルも持ち、
      撃破されたとき後ろに赤いユニットがいればその赤いユニットの移動力が+2されます。
  • サンドウォーム
    • シフトフロントというスキルを持ちます。召喚された一列にいる味方の赤いユニット全てを1マス移動させます。
      その後、さらに移動できるので目の前に何も無ければ1ターンで2マス移動できます。
      サンドウォームも赤いユニットなので自身もスキルで移動します。
  • ゾンビ
    • M・HPダウンというスキルを持ちます。召喚された一列にいる全ての敵のHPを4減らします。
      HPにダメージを与えるのではなく、最大値を減らします。減った分はヒーラーによって回復できなくなります。
      一列に複数並べていた場合、まとめて始末される危険があります。
      課金パックにより+1と+2が解禁され、衰弱が才能に付いたもののINTが大幅に強化されました。
  • マリオネット、エンジェル
    • ブースターであるにも関わらず、アタッカー並みの性能を持ちます。
      エンジェルはATKアップ・ギフトレスというスキルを持ち、才能のない味方全てのATKを上げます。
  • ナーガ
    • ナーガの+1水着と+2水着はアタッカーでは珍しく、無効という才能を持ちます。
      あらゆる敵からのスキルの効果を受けなくなります。
      才能は融合したとき受け継がれるため、フォーマットも無効化できます。
      ただしコストパフォーマンスがそれ相応か低めです。
  • 天狗
    • +1厚着と+2厚着は、レンジアップを持ちます。効果を受けるのはHYBRIDです。
      HYBRIDの中で不動を持つ、例えばゴーレムとの組み合わせでゴーレムを不動シューターとすることができます。
      ちなみに天狗が出るたびにHYBRIDの射程が伸びていきます。
  • ティアマット
    • レンジアップを持ちます。効果を受けるのは衰弱を才能に持つカードです。
      ティアマットのレンジアップはフィールド全てにいる味方に効果を与え、
      自身のコストパフォーマンスも高いので、敵を迎撃しつつ待ち伏せされてる
      衰弱持ちの味方を援護するなどの使い方ができます。

Comment

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • マスリン集め切れていないからか コスト稼ぎからまず相手に追いつけないで追い詰められてそのまま負けてしまうのだがorz -- 2013-02-19 (火) 22:19:55
  • 黄色緑のドラゴンとMHIME?だったかなの合わせを出来る限り集めてみたのだがコストがみんな中途半端で逆に扱いづらいw -- 2013-02-19 (火) 22:21:16
  • DEMI-Hだったwww -- 2013-02-19 (火) 22:22:17
  • デッキにてコストパフォーマンスが相手のほうが明らかに高いのにこの前対戦してみたらやたらと早い段階からこ高コストカード出されまくって相手との実力差のおかげで相手のデッキの考察する余裕も出ないから対戦がまだ参考にできないから悲しい -- 2013-02-20 (水) 15:59:20
  • うまい人は三色から四色をすごくうまく使われて高威力カードで押し切られるorz 初心者のおれは二色すら使いこなせないからマスリン集めてCPU相手に自分なりのデッキ考察をしないといけないからまだまだ対戦の海原に出られないなーw -- 2013-02-20 (水) 16:00:49
  • 純粋に質問なんですが、NPC戦で均衡が崩しにくい戦いになったとき火力不足のおかげでカード切れで負けるのだがそれを防ぐ方法は何かありますでしょうか? -- 2013-02-20 (水) 16:09:00
  • デッキ考察では高コストカードを抑えろと言うけど学園長戦だとそれが原因で明らかな合体とか利用しても火力が追い付けないorz -- 2013-02-20 (水) 16:09:36
    • マナ回復系がいれば問題ない。俺のデッキ平均コスト7だし -- 2013-02-20 (水) 17:12:33
    • 逆に7以上3枚だけど学園長には事故らん限り負けないよ。初期MANAの差があるから序盤は耐え忍ぶのが吉。シューターなら接敵まで結構削ってくれる。猫叉なら4削ってMANAも増える。 -- 2013-02-20 (水) 20:13:52
    • 学園長ならゴブリン-1~+1まで各3枚ずつ、スライム無印と+1のゴブリンビートでも勝てる。 -- 2013-02-24 (日) 16:05:26
  • おお コストの平均が俺より高い 原因はコスト不足かwww マナ回復要因を集めないとなwww -- 2013-02-20 (水) 18:23:06
    • だいたい1/4が回復要因。おかげで毎ターン3マナ回復でも連続で高マナ出せる -- 2013-02-20 (水) 18:50:36
  • すご 昨日からマスコン部屋始めたのだが電脳シリーズのカードのバランスブレイカーのすさまじさに笑いしか出てこないぞwww -- 2013-02-20 (水) 18:57:46
    • 課金で新カードが出始めるまではまだマシ -- 2013-02-20 (水) 19:43:44
  • 確かに今後出そうだなww 限定とかイベントカードとかw SSカード欲しいなー 課金といえば俺の「息子」がフリースクラッチ券をねだるから5枚くらいつぎこんでしまったwwww -- 2013-02-20 (水) 19:56:10
  • デッキではないけど今後のアップデートで通信対戦時の選択キャラが増えて欲しいな マスリンだぶりすぎw -- 2013-02-20 (水) 20:08:58
  • 電脳はもしかして黄龍や青龍系の+もいるのかwww 青龍は普通に出せるのにwwww -- 2013-02-20 (水) 20:14:34
  • 学園長にすら負けるということは俺もまだまだなのか -- 2013-02-20 (水) 20:38:38
  • SSカード何なのかも創造できないなww ゆういつ 初回限定がそれなんだろうと想像はつくけど いまさらながら高いけど欲しいなw -- 2013-02-20 (水) 21:06:43
  • マスコン部屋いいカードのために相当な忍耐力が必要だなwwww -- 2013-02-20 (水) 21:08:32
  • かれこれ二時間くらいマスコン部屋同じ人とひたすらこもってるなw -- 2013-02-20 (水) 21:35:07
  • ん? 三時間だったかなw -- 2013-02-20 (水) 21:36:05
  • 時たまタバコも交えながらギブアップww しかしこのゲームいまさらながら完璧18禁だよなwww -- 2013-02-20 (水) 21:38:48
  • 見ていない金がすごいことになっているんだろうな しかしたまに操作をミスるww -- 2013-02-20 (水) 21:47:24
  • ウロボロスに+がいればデッキに組みたいな -- 2013-02-20 (水) 21:55:34
  • 全然デッキ考察に関係ないことコメントしてるやついるけど、無駄にコメント増えて見にくいだけだからやめろ -- 2013-02-21 (木) 14:47:34
  • デッキの全体コストは目安としてマナブースト分を引いて150のラインを切ればうまく回転する、んじゃないかな? -- 2013-02-27 (水) 23:06:13
    • 212を使って大分回転してるんだがw要はマナ回復モンスターの枚数の問題だろ -- 2013-03-02 (土) 00:13:41
  • シューターデッキが流行りですかね?対フォーマットデッキだけだと負けまくる! -- 2013-03-22 (金) 12:40:59
  • 対人戦向けを追加しました。一プレイヤーとしてメモしていた要注意なカードを載せたつもりですが、コメントがあればおねがいします。 -- 2013-03-23 (土) 11:47:37
    • 乙です。フェアリー2は鉄板ですね -- 2013-03-23 (土) 14:51:56
  • 要注意カード、ジャック+2水着コスト3 ブラッディが8コスで撃て自身も体力12の壁に使える。メイン色が違ってもピン挿しで機能する注意カードかと -- 2013-03-23 (土) 12:39:51
    • ブラッディ・ロードの使いにくさであまり見かけないです。 -- 2013-03-25 (月) 23:30:02
    • ブラッディの9ダメージがあるので耐久1を削りきるくらいにしか使えないが、その状況でHP10↑の前を空けておくしかないならブラッディ無しでも負けてる気がするな -- 2013-03-26 (火) 00:49:22
  • あまりオンで見ないけど、天狗+2がやばいと思った。HYBRIDをレンジアップさせるんだがゴーレムに使えば不動シューター兼ブースターにできる。 -- 2013-03-27 (水) 12:37:18
  • 対人戦向けの部分、改行してカードを追加しました。少しでもオンラインの対戦が骨のあるものになればいいなと思う所存です。 -- 2013-04-03 (水) 14:48:01
  • アタッカーをドラゴンメインで組んでる為か、ティターン+2厚着のHP16が出てくると辛い -- 2013-04-10 (水) 18:13:42
  • 対人戦の項、追記しました。コスパが高いだけのカード、例えばティターン+2とかは強いのが分かってるんですがあえて書いておりません。 -- 2013-04-19 (金) 04:52:45
  • 赤でゴリ押し、赤緑ゴリ押し、赤青でシューター これしか選択肢ない -- 2013-05-23 (木) 15:41:02
    • 対人戦考察嫁 -- 2013-06-16 (日) 01:34:24 New!
    • 黄単色ブースターも強いし、青緑も強いよ -- 2013-06-16 (日) 01:38:26 New!
お名前:

トップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-16 (日) 01:38:26 (1524d)
広告非表示機能付き/ユーザー還元型ウィキ無料 レンタルwikiゲーマーズwiki

サイト表示オプション

サイト横幅変更
右メニューバー追加
広告非表示
タイトル
メニュー
コンテンツ
広告
メニュー
(右)
Tips サイトのレイアウトを切り替える機能です
初期化
キャンセル
OK